GeoGebraコマンド辞典

GeoGebraの全コマンドを分かりやすく解説

sin( ) - 正弦, cos( ) - 余弦, tan( ) - 正接

sin( <式> ), cos( <式> ), tan( <式> )

sin( <式> ):式xの正弦sin(x)を返す。

cos( <式> ):式xの余弦cos(x)を返す。

tan( <式> ):式xの正接tan(x)を返す。

例1

f:id:usiblog:20170215065757p:plain

f(x)=sin(x)

g(x)=cos(x)

h(x)=tan(x) 

は、順に関数

f:id:usiblog:20170215065727p:plain

を作成する。

 

例2

sin(45°)

sin(π / 4)

は、ともに数値0.707...を返す。

f:id:usiblog:20170215070117p:plain

コメント2

CASでは、厳密な評価を行うことができる。

f:id:usiblog:20170215070414p:plain

 

例3

0以上の整数nに対して、

tan(π / 2 + n π)

は定義されない。

f:id:usiblog:20170215070809p:plain

コメント3

tan(π / 2 + n π)は、CASでも求値できない。

f:id:usiblog:20170215071243p:plain

 

例4

cos(π + ί)

は、複素数0ί - 1.543...を返す。

f:id:usiblog:20170215072716p:plain

コメント4

複素数z_1を引数とする場合、sin( ), cos( ), tan( )は、それぞれ以下と同様の計算を行う。

sin(z_1)⇔

(ℯ^(ί z_1) - ℯ^(-ί z_1)) / (2ί)

f:id:usiblog:20170215073301p:plain

cos(z_1)⇔

(ℯ^(ί z_1) + ℯ^(-ί z_1)) / 2

f:id:usiblog:20170215073510p:plain

tan(z_1)⇔

sin(z_1) / cos(z_1)

f:id:usiblog:20170215074124p:plain

 

バージョン情報

Version: 5.0.328.0-webapp (12 February 2017)