読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GeoGebraコマンド辞典

GeoGebraの全コマンドを分かりやすく解説

xAxis - x軸, yAxis - y軸, zAxis - z軸

その他

xAxis, yAxis

xAxisは、x軸を表す。yAxisは、y軸を表す。これら自身をオブジェクトとして新規に作成することはできないが、各種コマンドの引数として用いることができる。

また、xAxis、yAxisは、それぞれ日本語標記

x軸

y軸

で代用することもできる。

例1

f:id:usiblog:20170309021617p:plain

Point[xAxis]

は、x軸上の点を返す。

コメント1

この点は、x軸上を自由に動くことができる。

 

例2

O:Intersect[xAxis, yAxis]

は、原点Oを返す。

f:id:usiblog:20170309021808p:plain

 

zAxis

3Dグラフィックスにおいて、z軸を表す。

これ自身をオブジェクトとして新規に作成することはできないが、各種コマンドの引数として用いることができる。

また、zAxisは、日本語標記

z軸

で代用することもできる。

例1

f:id:usiblog:20170309022114p:plain

Point[zAxis]

は、z軸(下図では青色の軸)上の点を返す。

コメント1

この点は、z軸上を自由に動くことができる。

 

バージョン情報

Version: 5.0.339.0-webapp (08 March 2017)